狸親父が折った折り紙の作品の紹介です。

狸親父の折り紙

鶴の挨拶

作者:布施知子
出典:布施知子著『鶴のおりがみ』
スポンサーサイト

  1. 折り鶴
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

Re: No title

  1. 2015/12/29(火) 21:07:36 |
  2. URL |
  3. 狸親父
  4. [ edit ]
 コメント有難うございます。本当に鶴の折り紙は沢山あります。私も全部折りきれないほど。自分で考えたオリジナルもあるんですよ。折り鶴や兜の様な昔からある作品はやはり和紙で折ると風情があると思います。私も子供の頃、新聞紙で折った兜をかぶり、新聞紙をまるめてチャンバラをやった思い出があります。
 にゃうわんさんも良い年をお迎えください。

No title

  1. 2015/12/29(火) 20:12:54 |
  2. URL |
  3. にゃうわん
  4. [ edit ]
こんばんは^^

鶴の折り紙にもいろんなのがあるのですね♪
子どもの頃 大好きな和紙とか 千代紙で
鶴とか風船とかを折って遊んでいたのを
懐かしく思い出しながら拝見しています
2015年もあと少しですね。
どうぞ良いお年を♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<斜折り鶴  | BLOG TOP |  >>

 

プロフィール

狸親父

Author:狸親父
JAPANESE CULTURE, ORIGAMI

 狸親父です。月夜に踊っています。嘘です。ほぼ毎日折り紙折っています。是非狸親父の作品を楽しんで下さい。コメント頂けたら励みになります。




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -